カテゴリ: おじさんのこと

KONO!ROTWILD_027写真集の出版と著作権を売ろうと密かに計画をしています。
デジカメと違ってなにかと出費が嵩むので
現像代だけでも稼げないかと考えました。

写真集としての出版
 
電子書籍での写真集なら個人でも簡単に出版できます。
必要なのは書類の作成と銀行口座くらいの用意なので
すぐにでも始めたいと思います。
後に電子書籍の出版の仕方もブログに書こうと思います。

写真の著作権の販売

著作権フリーとして写真を素材サイトで売る方法。
細かく調べてみると審査があり私の写真では審査に通らないと思うので
素材サイトでの販売は諦めたほうが良さそうです。

ショッピングサイトでのダウンロード販売

具体的な例をあげるとEtsyやBASEなどにあるダウンロード機能を使います。
著作権フリー素材を売るというよりもファイルをダウンロードさせて
顧客自身がプリントアウトして額に入れて飾ってねと言う感じです。

初期費用の負担がないのが魅力的だと思います。
サイトをオープンするとしたらEtsyのほうが外国のユーザーが沢山いるので
日本好きの外国の方が私の写真を買ってくれるかも知れません。
期待を込めてでやってみる価値あり。

家宝は寝て待て作戦

私の趣味に「古写真」収集があります。
字の如く、古い写真(アンティーク写真)のことです。
主に骨董市から購入するかオークションなどで購入をしています。
古いものは明治時代の鶏卵写真やガラス乾板などもコレクションをしていますが
昭和の日本の生活臭があるアルバム写真やネガフィルムを見つけると購入してしまいます。

現像フィルムは売れるんです。

古写真というジャンルの中で
断トツで高額な金額をつけるのは日本の鉄道のフィルムです。
 約五十年前くらいのフィルムですが
ネガフィルム約三十本の鉄道(電車)フィルムで
軽自動車一台分の金額がついていました。

日本の風俗や文化などのフィルムにも良い値段がつきますが
やはり古い時代のものとなります。
果たしてどの方法がお金になるか
試行錯誤して頑張ってみたいと思います。

APS_NEXIA_006もし身体や精神に具合が悪い箇所がある場合
身体障害者手帳、または精神障害者保健福祉手帳のどの級でも
申請をすれば良いのにと思ってしまう

人それぞれだなって考えさせられることがありました
 
親族の集まりのとき、母から「 障害者手帳のことは弟の嫁には言うな 」と言われました。
兄弟に障害者がいると離婚の原因になるかも知れないとのことです。
 
でも同じ空間に、ヘルニアの後遺症で足を引きずり歩いてる父と
脳腫瘍の後遺症で平衡感覚がなく、部屋の壁にぶつかり転んでいる叔母の旦那に
酒に酔ってうるさい妹 

母に「 この人たちは大丈夫なの? 」と聞くと
彼らは障害者手帳を持っていないので障害者ではなく
手帳を持っている私は国が認めた障害者だと言うことらしいです。

そういう考え方もあるんだなと思いながらも、光景はカオス 

そんな母に関してですが、クレジットカードで借金を二千万円近く作り
父に内緒で自己破産をしたという経歴をお持ちです。

買い物枠を増やすに為に家族会員として私の名義でもカードも作っていました。
私も自己破産をしていて、新たにカードが作れるかもと思った矢先でした。
その影響で再び私の事故情報のデータが書き換えられてしまいました。
自己破産すると十年間は新たにクレジットカードを作れなくなると言われています。

主婦での約二千万円の借金はそうとうな金額で何か裏があるのではないかと
父に内緒で裁判を進めるのは思った以上に大変でした。
なかなか免責がおりず、その期間の母の精神は不安定で色々なサポートをしてきました。
しかし免責が下りた途端、性格の変わりように困惑・・・まぁ昔からそうですが

その弟も、わたし同様に離婚歴があり病気の息子がいたのですが
昨年、脳の腫瘍で七歳で他界しました。
嫁は私たち親族がなりやすい病気を聞いてきたらしいです。

そのことにより、新しい嫁にはやく子供が授かるようにと
嫁に余計な心配をかけないようにと配慮したのでしょう。

でも私の手帳は身体の方で、そもそも遺伝とは関係ないと思います。交通事故ですし

その心配より、弟の趣味の女装趣味とニューハーフとの快楽を楽しむ趣味による
性病などのほうが心配です。

その後、嫁はご懐妊したと母から連絡がありました。

photpfilm003
身体障害者手帳を取得すると、さまざまな割引サービスを受けられます。
美術館、映画館、税金、スマホの割引などなど

そのなかでも公共交通機関の割引は大変ありがたいです。

このブログをやろうと決めたのも 福祉特別乗車券 を得ることができたからです。
この乗車券は年額1,200円(20歳未満年額600円)を支払えば特定の区域の鉄道やバスが乗り放題となります。
身体障害者手帳1~4級を持っている方の対象者となります。

全国そうであるかは分かりません。 

役所で身体障害者手帳を受け取るときに障害支援課の担当者から説明を受けるのですが
公共交通機関の乗り方までは担当者もわからないとのことで
その帰りのバスは身体障害者手帳を見せずに普通料金を支払い帰宅しました。

後になって、福祉特別乗車券のことも乗車の仕方もネット検索で分かったことなので
身体障害者手帳を初めて持ったものとしては理解をするのに苦労しました。

役所から頂ける障害福祉のあんないにだいたいのことは書いてあるのですが
私の読解能力では少し難解な文章です。
一般の人は障害者福祉のあんないを300円で買えるそうです。

漫画にしてくれたら・・・ 分かりやすいのに

いまだに公共交通機関の乗り方には苦戦しますが
電車の場合には駅員に聞けば教えてくれるし、バスの乗務員もおなじです。

ただバス乗車時に手帳を見せる際、必ず乗務員は手で運賃箱をブロックします。

毎回、びびります。

丁寧な言葉使いと笑顔で身体障害者手帳をみせるのは必須ですね。

SHIGENO
はじめまして、人生に失敗した
 
四十代半ばの おじさん です。

離婚をきっかけに、すべての財産を差押えられ
なぜか多額の慰謝料の請求で、心身ともに疲れ果ててしまい・・・

八年間ほど 失踪 をしてしまいました。

現在は自己破産の手続きも終えて慰謝料も免除となり
少しづつですが生活の改善できてきています。

相変わらずお金は無いのですが、心は楽になりました。

そんなだらしない生活をしていたので
若いときの事故の後遺症が悪化し歩行が困難になり

結果、障害者手帳を交付してもらうことになりました。

リハビリを兼ねて
障害者手帳の持つ割引制度が利用できる施設の紹介と
オークションや中古ショップなどで安価( 五千円未満 )で買えるカメラを使用し
まだ購入できる35mmフィルムを装填して

その写りと私自身のことをブログに載せていこうと思います。

フィルムカメラを使うのは久しぶりなので
失敗しながら学んで行きたいと思います。 

↑このページのトップヘ